Calling (まこちんママ日記)。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3.11に思う。

<<   作成日時 : 2013/03/11 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

震災から今日で2年。
それがもう2年なのか、まだ2年なのか、私にはわからない。

あの日、私は車を運転中で揺れには全く気付かず、帰宅後テレビを見て驚いた。
上の娘は仕事中で、自分が疲れてて目まいがしてるのかと思ったらしい。

私にはテレビでしか、その惨状を知る事ができない。
それが日に日にすごい事になって行き、事の重大さに言葉を無くし、ただ涙を流す事しかできなかった。

そんな中、とくダネ!である女性を笠井アナが取材していた。
その人は、津波で行方不明になった妹さんを捜していた。
妹さんの名前は、「えりこ」さん。
笠井アナが取材中にえりこさんはみつかったが、
流された車の中で、亡くなっていた。
お姉さんは、「えりこー!」と叫んでいたが、現場を後にする時には、
「私には、年老いた両親もいます。
守らなければならないものがたくさんあるので、大丈夫です。頑張ります。」と
笠井アナにハッキリした口調で答えた。
それを見た私は、号泣。
涙をこらえる事ができず、大泣きした。

泣くと言う事は、泣ける余裕があるからだ。
人間、ほんとにどうしたらいいのかわからない時には、泣く余裕はない。
誰だか忘れたけど、そう聞いた事がある。

あのお姉さんも、そうだったんだろうと思う。
ひょっとしたら、今頃になって涙を流してるんじゃないだろうか?

私は、あの場面を忘れる事ができない。
私より若いであろうあのお姉さん。
自分の妹が亡くなって、悲しいに決まってる。
それなのに、あの対応。
あの対応に、私は事の深刻さと言うか、大きさを感じた。
それとともに、あのお姉さんの優しさ強さが伝わり
ほんとに頑張ってほしいと思った。心から思った。

あれから毎年、この時期になると思い出す場面。
あのお姉さん、どうしてるんだろう。
きっと来年も、そう思うと思う。
でも、あのお姉さんなら大丈夫。
私はこれからも、あのお姉さんの言葉を忘れない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
震災から2年…
昨日、友人が石巻に出向いて黙祷してきたんだ。日記に書いてあったんだけど、昨年と状況が全く変わってなかったらしい。日本の力とはこんなものなのか!?と怒りが綴られてあったんだ。そうやって地域によっては復興も進んでいたり、ただ2年という時間だけが進んでる地域もあるんだよね。新聞に載ってたんだけど瓦礫撤去の進捗状況は40数%。原発問題もあるし復興完了するにはまだまだ時間かかるね。

ブログに書かれてある「えりこさんを探すお姉さん」の話は胸が痛いね。泣くというのは余裕があるから…本当にそうだね。大事な人を探すために泣く暇があるなら探す人も多かったみたいだし…。もう2度とこういう惨事が起こらないことを祈る。
おデン
2013/03/12 14:54
☆デンちゃん
テレビでしか情報を得られない私達にとっては、この日が近づかないと
つい忘れがちになっちゃうけど、それではいけないと改めて思ったよ。
それと、テレビでは放送されてない大変な事が、まだまだいっぱい
あるって事も。
えりこさんのお姉さんの話、私はこれが一番心に響いたよ。
あの状況では、みんな同じ思いだったのかも知れないけど、
同じ女性として私だったらどうか?と思った時に、
ほんとに気丈で見習いたいと思ったよ。
自然の力は、人間の力ではどうにもならないけれど、
ほんとにもうこんな事は起こらないでほしいね。
まだまだ不便な生活をしている人達が、早く普通の生活が
できるように祈ってるよ。
まこちんママ
2013/03/12 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
3.11に思う。 Calling (まこちんママ日記)。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる